アルテッツァに乗っていて実際に掛かった維持費をまとめてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アルテッツァに乗っていた私が実際に掛かった維持費をまとめて紹介したいと思います。

はじめに

初めてのマイカーだったアルテッツァを実際に維持してみて掛かった維持費を紹介したいと思います。

年齢や環境によって差が出てくると思いますので必ずこの金額とは言えませんが、一つの参考にしてもらえたらと思います。

アルテッツァの維持費

結論ですが、アルテッツァの維持費は当時26歳だった私の場合で年間231,680円で、月で割ると19,306円になります。

ちなみにカスタマイズ費やガソリン代以外のオイル等のグレードによって大きく金額が変わる消耗品などは一切入っていません。

詳しい内訳を書いていきます。

自動車税

毎年4月あたりに納税用紙が送られてくるあれです。

アルテッツァの排気量は1,998ccで区分は1.5リッター~2リッターになり、自動車税は年額39,500円になります。

が、余程の高年式モデルでない限りは登録から13年以上経過しているため、自動車税が15%割り増しになり45,400円になります。

上述した維持費は13年以上経過している車で計算しました。

調べてみると平成27年4月で割増率が上がって、更に上げる話もあるとのことで古い車の自動車税は今後も微増していきそうですね。

任意保険料

任意保険は当時私が利用していた保険会社で、補償内容はざっくり車両保険なしで対人対物無制限で調べてみました。(35歳以上は割愛します)

上述した維持費は26歳以上補償の金額で計算しています。

運転者年齢条件 保険料(年) 保険料(月)
なし(全年齢補償) 165,480円 13,790円
21歳以上補償 92,280円 7,690円
26歳以上補償 62,280円 5,190円

実際私が乗っていた時の任意保険料は26歳以上補償で5,000円程度だったので、数年経った今でもあまり変わっていないようです。

それにしても運転者年齢条件なしの全年齢補償だと任意保険料はグンを抜いて高いですね。

今回は当時私が利用していた保険会社で調べましたが、同じ補償内容でもっと安い任意保険があるかもしれません。

購入を検討されている方は、一括査定を行って自身の利用シーンで一番お得な保険会社を調べてみるのをオススメします。

価格.com 自動車保険

車検費用(積み立て)

2年に1回の車検費用ですが、税金などの法定費用だけでも6万円程度掛かり、格安車検で最低限の整備で車検を通せた場合でも8~10万程度掛かります。

アルテッツァは発売が平成10年で割と古い車なので、10万キロを目安に交換するタイミングベルトとベルトとセットで交換することが推奨されているウォーターポンプもあわせると20万円超える場合だってあります。

維持費計算では車検費用は12万円で計算して、車検は2年毎なので年間6万円で月額5,000円としています。

車検の時期になって初めて意識しだして「痛い出費だなぁ」と考える方が多いので、車検費用も日常的に掛かる維持費と考えて毎月積み立てておくのをおススメします。

同じ金額でも一度に12万円用意するのと毎月5,000円ずつ積み立てるのとでは、後者の方が気も楽ですよね。

ガソリン代

ガソリン代は距離や環境に大きく左右されるため一概には言えないので私のケースです。

当時アルテッツァを乗っていた地域は、都市部から少し外れたいわゆる郊外で、ストップ&ゴーの繰り返しの道路と数百メートル信号がないひらけた道路の割合が半々くらいの地域でした。

維持費の計算に際しては、実燃費リッター7キロで月間の走行距離は300キロ程度の年間64,000円で計算しています。

さいごに

ざっくりですが私がアルテッツァに実際に乗っていた時に掛かっていた維持費をまとめてみました。

はじめに述べたようにオイル代や洗車用品といったメンテナンス費用、車内備品やカスタマイズ費用は含めておらずミニマムの費用になります。

この2リッタークラスの車の維持費は大体年間50万円と聞きますね。

古い車なので故障も増えてきて大幅に費用が嵩むこともあるかもしれませんが、一つの参考にしてもらえればと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*