クレジットカードを上手に活用してメリットを最大限に生かそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
お金

クレジットカードを上手に活用してメリットを最大限に生かそうという話です。

はじめに

既に多くの方がクレジットカードを利用されていると思います。

私も数年前からクレジットカードを利用しているのですが、お金の管理ができる方にとってはメリットしかないと思っています。

確かにクレジットカードで債務地獄に陥る人は居ますが、それはクレジットカードを使っているからではなくその人自身の問題だと思います。

今回は実際に利用してみて感じたクレジットカードのメリット、活用方法を紹介したいと思います。

クレジットカードのメリット

現金を持ち歩く必要がない

単純にカード一枚で財布の中が嵩張らないというメリットもありますが、高額なものを買うときに多額の現金を持ち歩く必要がないことが地味にメリットだと感じます。

万が一、落としたら・・犯罪にあったら・・となぜか多額の現金を持ち歩くときだけこういう不安を抱いてしまうんですよね。

クレジットカードだと現金を持ち歩く必要はないのでこの点安心です。

決済が楽

クレジットカードは金額に関係なくカード1枚出すだけなので細かい現金を出す手間が要らず迅速な決済が可能です。

モタモタして、後ろの人の視線を感じるときありませんか?

クレジットカードを使えるのになぜ現金で支払うのか疑問でなりません。

レジの混雑緩和のためにも、クレジットカードユーザが増えてくれることを願います。

また、ネット通販の場面でもメリットがあります。

支払い方法に銀行振込や代金引換などもありますが、銀行振込の場合は相手口座に振り込むのが面倒ですし、代金引換では受け取り時に確実に現金を用意しておく必要があります。また、振込、代引きいずれも手数料が掛かってしまいます。

クレジットカードだと、初回利用時に登録しておくだけで以降の買い物の時はいちいちカード番号を入力する必要がないので決済の手間が省けます。

幅広いところで利用が可能

スーパーやコンビニはもちろん、水道光熱費などの公共料金や携帯料金、飛行機のチケットの購入、賃貸物件の初期費用などなど幅広いシーンでクレジットカード決済が利用できます。

また、一部ですが毎月の家賃や通勤の定期券購入にもクレジットカードを利用することが出来るものもあります。

例を挙げると、家賃であれば大東建託の物件が毎月の家賃の支払いに利用でき、定期代だとJRがクレジット決済可能です。

今利用しているありとあらゆる支払いの中でクレジットカード決済が利用できないか調べてみるのをオススメします。

家賃とかは意外と盲点になっていると思います。

ポイントが付く

カードによって様々ですが、利用代金に対して0.X%~、中には1%以上付くものもあります。

仮に1%だとして、1万円の買い物をすると100円のポイントが付きます。

そのポイントはマイルや商品券や物産品に交換できたり、カードによっては月々の利用代金に充てることも可能です。

1万円のものを9,900円で購入したも同然です。

私はありとあらゆるものをクレジットカード払いにし、毎月10万円以上利用しているためか、この2~3年で10万円以上のポイントが付与されています。

発行が楽

今持っていないという方も、インターネットで簡単に発行することができます。

審査もありますが大体2週間くらいで手元に届くのが一般的です。

こんな人は使っちゃだめ!

お金の管理ができない人

クレジットカードは限度額まではいくらでも買い物ができ、しかも請求は翌月以降なので財布から現金が1円も減りません。

ついつい使いすぎてしまうことがあるので、自分がいくら使ったのかをしっかりと管理できる方でなければ利用しない方が良いです。

現在利用している人も、届いた明細を見て「使い過ぎた」と感じたことがある人は管理できていない証拠なので気を付けた方が良いと思います。

現金の余裕がない人

クレジットカードは現金を借りるキャッシング、毎月の支払額が固定に出来るリボ払いが利用できます。

これらをメリットに感じている人は多いと思いますが、デメリットの塊なのでこれらを利用しないという意思が無い人は利用しない方が良いです。

キャッシングは利率が高いですし、リボ払いも毎月利息が発生してしまってお得感を損なうので、前月利用した分を翌月一括で支払うだけの現金を持っているというのがクレジットカードの恩恵を受けるための最低条件です。

セキュリティ意識が薄い人

前述したようにネット通販では初回にカード登録をするだけで、以降の決済はクリック一つで決済が可能な場合が多いです。

なので、パスワードを名前+誕生日などわかりやすいものにしていて、不正にログインされ悪用されるといったケースもありえるので、推測されないパスワードを設定するといった注意が必要です。

ネット通販に限らず、クレジットカードは店舗によっては暗証番号を入力する必要がなく、カードさえあれば決済が出来てしまうので、財布を落としてカードを抜き取られ悪用されるという事もありえます。

  • スマホやパソコンにセキュリティソフトを入れる
  • ネット通販サイトのログインパスワードは推測されないものにして定期的に変更する
  • 財布を落とさないように肌身離さず持つ、チェーンを付ける
  • 落した時にすぐに利用停止出来るようにカード会社の電話番号を控えておく

など最低限のセキュリティ意識は必要だと思っています。

さいごに

以上、クレジットカードを利用して思ったことを書きました。

うまく活用して最大限の恩恵を受けましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*