自分を変えるには自分の周りの環境を変える行動を起こせばいい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも、こんにちは。

今回は自分を変えるために必要なことについてまとめます。自分を変えたいや実際に行動に移せないと思っている方は参考にしてみてください。

自分を変えたい、行動が出来ないと感じてる人は多い

この記事を読んでいる方は、「自分を変えたい」や「やりたいことがあるけど行動できない」と思っている方だと思います。

頭では考えているつもりでも、いざやろうとすると気乗りしなかったり、初めはやるけど行動している自分に自信が持てなくて徐々にやらなくなってしまったり。

初めの意気込みはどこかにいってしまい、何も変わらないし何も残らないという結果になってしまったことはあると思います。なぜなら僕がそうだったからです。

そんな僕が自分を変えるために学んだことをまとめたいと思います。

人間は周りのものと同化する

人間は周りのものに影響を受け同化してしまうと言われます。

  • いつも見ている
  • いつも触れている
  • いつも考えている

ものと同じようになっていくんです。

いつも見ているもの、いつも触れているもの、いつも考えているものに刺激を受けてそれが当たり前という感覚を抱き、おのずと自分が周りと同じように変化していきます。

これは良いものを見て、良いものに触れて、いつも良いこと考えていれば良い方向に進んでいきますが、逆に悪いものを見て、悪いものに触れて、いつも悪いことを考えていれば悪い方向に進んでいくということです。

これは収入面でも言え、「自分の普段つるんでいる人の収入の平均が自分の収入」という例えもよく聞きます。

上述した「自分を変えたいけど変わらない」という原因は、実は周りの影響を受けているからというケースが多いです。

僕の場合もそうでした。周りの人間は自分のお金のためだけに働き、自己啓発に勤しむといったことは皆無で意識が高い人は一人も居ませんでした。

そんな環境で自分を奮い立たせることなんて出来ないなと今改めて感じて、腑に落ちています。

自分を変えるためには

では自分を変えるためにはどうすれば良いのでしょうか?

答えは簡単で、自分の周りの環境を変える行動を起こせばいいんです。

人間は周りのものに同化していくので、周りの環境を意識の高い人、尊敬できる人だけにしてしまえば良いんです。自分にとって悪い影響を与えるような人はプッツリ切ってしまえば良いんです。

単純明快ですよね。

僕は今起業を目指してコンサルティングをお願いしている会社があり、コンサルの過程で同じように起業を目指して高い意識と目標を持って行動している人を多々知れるので、それが良い刺激となっています。

すると、おのずと自分の意識も高くなっていき、実際に以前行動できなかったことが現在進行形で行動できるようになりました。本当に周りと同化したんです。

もし、今自分を変えたいけど変わらないと思っていたり、頭ではわかってるけど行動できないと感じている方は、自分の周りに阻害するような要因がないか考えてみてください。

もしあったら遠慮なく切ることをおススメします。立場などがあって切れないのであれば、それをかき消すくらい意識の高い人とつるむようにすると、総合的に良い影響を受けて自分が変わっていくはずです。

意識が高い人の見つけ方

意識が高い人を身近な人の中から見つけるのは難しいです。というか居ないです。だってもし居たら既に意識が高いんですからこんな悩みなんて持っていないです。

ではどうやって探せば良いのか?

インターネットが普及して情報が手軽に入手できるようになった現代では案外簡単に見つかったりします。「自己啓発 セミナー」などのキーワードで調べるだけです。

実際に僕が見つけた時は、

  1. Googleで上述した「自己啓発 セミナー」のようなキーワードで検索
  2. ヒットしたセミナーの中で評判の良いものに申込んで参加
  3. セミナーの中でコンサルタントの意識の高さや考え方に刺激を受け、コンサル申込
  4. コンサルの中で意識の高い人をたくさん知れて、ふと気が付くと周りの環境が良い方向に劇的に変わっていた

こんな感じです。

間違ってもマルチとか怪しいセミナーには参加しないでくださいね。

さいごに

自分を変えるために必要なことをまとめてみました。

今は刺激を受ける環境でモチベーション高く前向きに行動できています。

自分を変えることは意外と簡単なので、環境を変える一歩を踏み出してください。

おしまい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*