FX初心者の僕が感じたFXで勝つために必要な3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
為替相場

FX初心者の僕が1ヶ月FXを実際にやって感じた、FXで勝つために必要なポイントを3つを紹介します。

FXを始めて1ヶ月経った僕の収益報告

9月の終わりからFXを始めてちょうど1ヶ月経ちました。

その間ほぼ毎日FXトレードをやっていて勝つ日もあれば負ける日もあったりと、精神をすり減らしながら日々トレードをやってきました(笑)

1ヶ月経った現在の収益は-10,000円と負けていますが、内訳は勝ちの合計が20,000円で負けの合計が30,000円と負け続けていたわけではありません。

ただ、FXを始めて1週間の時に勝って調子に乗っていたのが災いしたのか、それ以上にマイナスになってしまいました。神の鉄槌が下った気分です。

FX初心者の僕が実際に勝って気付いたFXで勝つ2つのコツ

勝てた時と負けた時の要因を自分なりに分析し、またFXに関する勉強をやっていく中で勝率や収益を上げるためには3つのポイントが重要だとわかりました。

実際にこのポイントを意識することで負けることが少なくなり、マイナス分を取り戻すのも時間の問題だと感じています。

今回はこの3つのポイントを紹介したいと思います。FXに興味がある方は参考にしてみてください。

FXで勝つために必要な3つのこと

FXについてきちんと勉強する

1つ目は、「FXについてきちんと勉強する」で、FXに関する基礎知識や用語、トレードスタイルをきちんと勉強することが重要です。

何事にも基礎は大事ですが、元本割れするリスクがある株やFXではより一層意識する必要があります。

以前株を無知で始めたら25万円も損する結果になってしまった僕が自信をもって宣言します。

株は難しい。無知で株を始めたら結果25万円負けてしまった話

FX自体は証券会社に口座を持てば誰でも簡単に始めれるし、儲かるか儲からないかは相場が上がるか下がるかで決まると思ってる人も多く、「簡単そう」とろくに勉強しないで始める人も多いと思います。

そういう人は僕みたいに大概負けますし、まぐれで勝ったとしても勝ち続けることはそう簡単にいかないので数ヶ月後にクリティカルヒットをくらってしまうことだって全然あります。

  • そもそもFXとは何か?
  • 稼げる、損する仕組み(理由)
  • 基本的な用語やチャートの見方
  • FXと経済指標の関連性

などは最低限おさえておかないと痛い目にあいます。

また、FXにはいくつかトレードスタイルがあり、ざっくりと短期的なスキャルピングやデイトレード、長期的なポジショントレード、その間のスイングトレードなどがあります。

それぞれのトレードスタイルに応じて必要な資金の量やエントリー、イグジットのルールがあります。あとは、人それぞれ合う合わないトレードスタイルもあるので、しっかりとFXについて学習することが重要です。

僕はアマゾンでの評価が高かった下記の書籍を購入して勉強しました。1回読んだだけでは頭に入らないので、繰り返し読み返して自分の中に落とし込むこともポイントです。

自分のトレードルールを作る

2つ目は「自分のトレードルールを作る」です。

上述したデイトレードやポジショントレードといったトレードスタイルの中からどのトレードスタイルにするのか、またエントリーポイントやイグジット(利確、損切)のルールなどをきちんと作ることです。

正直このルールというのが非常に重要で、ルールさえ確立出来れば勝率が桁違いに上がっていきます。

実際に、明確なルールを決めずにネットで書籍に書いてあった方法やネットで調べた方法を片っ端からやっていた時は勝率や収益が全然安定しなかったのが、一つのルールに絞って徹底したところ何が良くて何が悪いのかが見えてきて、変なところでエントリーすることもなくなり、結果勝率が格段に上がりました。

今現在-10,000円の僕が「マイナス分を取り戻すのも時間の問題」と思えている理由がルールを確立出来たからです。

ではそのルールをどうやって確立すれば良いのか疑問に感じると思いますが、単純明快でFXで成功しているトレーダーのトレードルールをパクることです。

ネットでFXで成功しているトレーダーを調べて、この成功している人が販売されている教材を購入し徹底的にパクることがルール確立に向けた最短ルートです。

成功しているトレーダーは自身が編み出したトレードルールを教材として販売されていることが多いので、この教材を購入して自分でも再現できるように丸パクリすることを徹底するんです。

僕自身、マーフィー(柾木利彦)さんという元プロトレーダーとして活躍されていたトレーダーの方が発売されている教材を購入し、その教材に書かれている内容をそのまんま実践したところ徐々に勝率や収益が上がってきたんです。

正直、専門用語だらけで初心者向けの教材ではないのですが、上述した書籍やネットで用語を調べながら読み進めて理解していきました。

ちなみに僕はマーフィーさんの手法を全て理解しているわけではありません。とりあえず1個だけ自分に合いそうなのを選んでそれだけを実践しています。

また、初めに全部読んで理解してから実践するのではなく、一つ理解したら実践、また一つ理解したら実践と少しずつ実際のトレードで使って経験してみることが効果的だと感じました。

自分のトレードルールを守る

3つ目が「トレードルールを守る」ということです。僕自身はこれが一番重要だと考えています。

実際にトレードをやるとよくわかるのですが、自分が上がると思って買ったら下がり、下がると思って売ったら上がるといったことがかなりあります。(要は損するということです)

FXの相場はまさに生き物で、予想して100%勝つ方法なんてことは無理だし書籍や教材にも目障りなくらい書いてありますが、人間は損はしたくない欲深いもので予想と逆にいったら感情的になってしまい自分のトレードルールを無視して目先の相場を追いかけてしまったりします。

その結果、反転してダブルで損をして資金がどんどん減っていくことに繋がってしまいます。

特にFXを始めたばかりの人は自分を抑えきれず欲が先行してしまい、無茶なトレードをしてしまう傾向があります。

これは僕自身も経験して痛い目にあいました。損した-30,000円の8割以上は欲負けしてトレードした結果だったので。

自分をきちんとコントロールしてトレードルールを徹底的に守ることが勝つためには必要不可欠です。

まとめ

  • FXについてきちんと勉強する
  • 自分のトレードルールを作る
  • 自分のトレードルールを守る

FXで勝つために必要な3つのことを紹介しました。

これからFXを始めようと考えている方には是非とも参考にしてもらいたいです。

きちんとルールを守って株で負けた25万円を取り返したいと思います!

頑張れおれ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*