南鳩ヶ谷に住む場合は車が必要?実際に住んでみた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

埼玉県の南鳩ヶ谷に住んで約半年が経とうとしています。

今年の4月に引越しを機に車を購入しましたが、今回は実際に南鳩ヶ谷に住んで車が必要だったのか率直な意見を書いていこうと思います。

南鳩ヶ谷に住む場合は車が必要?

これはズバリ用途次第で必ずしも必要ではないと感じています。

結局のところ車を何に使うか、どういう目的や利用頻度なのかが大きく関わってきます。

独身貴族(人の事言えない・・・)がただの自己満足やマイカーを持っていることで優越感に浸れるというレベルであれば、南鳩ヶ谷ではそれ以外のメリットはありません。

バスもありますし、交通の便も悪いわけではないからです。

正直実際に住んでみて感じたのが、南鳩ヶ谷であれば自転車が一番フットワークが軽くて地域に合っているという点です。

一言でチャリ最強です。

南鳩ヶ谷は田舎過ぎることも無く、122号線もあってか車の量は多いので車での移動は結構煩わしいです。

車で信号待ちをしている横をチャリが颯爽と信号無視をしていく・・(信号無視はダメですが!)

こういうのを見てると車<チャリと思えてしまいますね。信号を待っている間以外の場面でも車がチャリに勝てる要素は皆無だと感じています。

対して、家族持ちであれば日々の保育園や幼稚園の送り迎え、近場への旅行などなど車を保有するメリットは多々あると思います。

やったことありませんがw

近所の保育園への送り迎えは自転車よりも車の方が多いですし、駐車場も安い南鳩ヶ谷くらいになると車での送迎の方がコスパが良いと感じる人が多いのかもしれません。

南鳩ヶ谷で車を利用する頻度

実際に独身貴族・・のライフスタイルで南鳩ヶ谷に住んで車を利用する頻度で言うと、多くて週に2回で基本的に週に1回、その週1回も乗らないといったことも結構あります。

僕自身、スーパー引きこもりではないのですが、近場への移動はやはりチャリの方が早いし楽ということもあり、大きな荷物を運んだり遠出する時くらいしか車は使いません。

平日フルタイムで仕事をしていることもあり、平日はほぼ車に乗りません。

また、南鳩ヶ谷は実際に住むとわかるのですが絶妙なほど車移動は面倒だと感じるんですよね。車の量や車線数など・・数キロくらいならチャリの方が楽だと感じるくらいです。

上述したのはあくまで僕の実体験であり、家族持ちの方々はもっと車を利用する頻度が多いと思いますし、車が無いと無理!と感じている方は多いと思います。

この辺りは子供が居る家族世帯かどうかで結構変わってくる気がしていますね。

南鳩ヶ谷で車を持つメリット

上述したとおり、「人それぞれ」の一言で終わってしまいます。

純粋な車好きの人で「どうしてもマイカーが欲しいけど都内の駐車場料金は払えない」といった方にはちょうど良い地域だと思います。

京浜東北線沿いは家賃や駐車場代も若干高めですが、埼玉高速鉄道沿いだと結構安いからですね。

もちろん安いなりに理由があり、その理由は埼玉高速鉄道自体が割高な鉄道のため京浜東北と比べて人気が無いからだと思いますが、埼玉高速鉄道は南北線直結ですし都内へのアクセスは良くて1時間で都心まで出れるのでそこまで敬遠するほどでもないと思います。

さいごに

繰り返しになりますが、南鳩ヶ谷に住むうえで車があった方が良いかは人それぞれという結論になります。

「車がないと生活できない」というほど困るわけではありませんので。

車の維持費もバカにならないので、費用対効果をきちんと考えて購入する・しないを決めた方が良いですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*