60センチコリドラス水槽立ち上げ1週間後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

激安アイテムで立ち上げた60センチコリドラス水槽の1週間後の状態をまとめます。

はじめに

60センチコリドラス水槽を立ち上げて1週間が経ちました。

今回は1週間経過後の様子を紹介したいと思います。

立ち上げた際の記事は以下にまとめているので、あわせてご覧いただければと思います。

削れるところを削った激安アイテムで60センチ水槽を立ち上げてみた 

立ち上げ1週間後の様子

それでは立ち上げ1週間後の様子を紹介します。

といってもほとんど変化がありませんが(笑)

全景

まずは全景です。

60センチコリドラス水槽の全景

立ち上げ時はまだアク抜き中だった流木を2つ入れています。

これは後で紹介します。

アマゾンソードは変化なし

唯一の水草のアマゾンソードは変化がありません。

状態が悪いというわけではなさそうで成長が遅めというのは知っているので気長に待ちたいと思います。

アマゾンソード

爆安流木の投入

アク抜き中だった流木2つを入れました。

爆安流木

サイズ的にはどちらも30センチオーバーのなかなか大きい流木ですが、驚くべきは価格がどちらも108円という点です。

近所に爆安のモンスターアクアリウムという熱帯魚ショップがあってそこでたまたま見つけた流木なのですが、まさか108円とは思いませんでした。

中古の用品や流木などは値段の表記がなくほとんど店員さんの言い値なので、格安販売してもらうべくちょいちょい足を運んで顔を覚えてもらっています。効果は定かでないですが|д゚)

ちなみにアク抜きをきちんと行ったため、水槽の水が茶色に濁ることはありませんでした。

右の流木には大き目のミクロソリウムでも活着させようと思っています。

左の流木は太さもあってどうするか未定です。シンプルにアヌビアスナナあたり活着させようかなと。

パイロットフィッシュ導入

もう一つパイロットフィッシュとして熱帯魚を2匹入れました。

プンティウス・ペンタゾナ・ジョホレンシス

これもモンスターアクアリウムで購入した熱帯魚で、1匹60円の水槽から適当に選んだもので名前はわかりません。

ネットで調べた限りおそらくプンティウス・ペンタゾナ・ジョホレンシスだと思っているのですが。絶対に覚えられない名前ですね。

水面にはうっすら油膜が発生

立ち上げわずか1週間ですが、水面にはうっすら油膜が発生しています。

水面の油膜

外部フィルターの排水は斜め下を向かせていてエアレーションなども行っていなく、水面が揺れないからだと思われます。

餌の量は1日1回ひとつまみくらいなので多くは無いと思っているのですが。

濾過強化もかねてスポンジフィルターを導入しようと思っています。

さいごに

動画にもまとめているのであわせてご覧いただけたらと思います。

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*