ガソリン価格が簡単に調べれるe燃費が想像以上に便利だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ガソリン価格を簡単に調べれるe燃費というWebサービスに登録してみました。

ガソリン価格の検索以外にもいろいろと便利で活用できそうだと感じたので紹介したいと思います。

はじめに

車を乗っていくうえで日々費用が掛かり続け、また節約に繋がるものの一つにガソリン代があると思います。

地域によって変わるのはもちろんですが、身近な距離、例えば1キロ圏内でもガソリンスタンドによっては価格が数円~10円程度違う場合もあるので、ガソリン価格が安いスタンドを探せるWebサービスを探していました。

いくつか見つかったのですがその中でもe燃費というサービスが良さそうで、実際利用してみたらそれ以外の機能も充実していて便利だったので紹介したいと思います。

e燃費とは

まずはサイトを載せておきます。

燃費ランキング・ガソリン価格・車種情報の共有コミュニティ – e燃費 

ざっくり見ても、当初の目的だったガソリン価格を調べれること以外にも、燃費ランキングや車種別の実燃費やその他レビュー情報も豊富なSNSだということがわかると思います。

登録はもちろん無料でメールアドレスを使って登録する以外に、FacebookとGoogleアカウントでの登録もできます。

e燃費はガソリンスタンドの検索条件が豊富

ガソリンスタンド検索は、給油タイプ(セルフ、フルサービス)やサービス(24時間営業、手洗い洗車あり)など細かい条件で検索することが可能で、ガソリン価格の投稿日が新しいものだけを絞り込むこともできるので、自分のニーズに合っていて、かつ最新の情報で検索することが可能なのがポイントかと思います。

例えば、「営業されるのが嫌だからセルフのスタンドだけを検索対象にしたい」とか、「洗車したいから洗車機も設置されているところが良い」などなど、自分好みの条件で検索できますね。

充電スタンドや水素ステーションの検索も可能

e燃費はガソリン車以外にも、電気自動車向けの充電スタンドや水素自動車向けの水素ステーションの検索も可能です。

今はまだガソリン車、ハイブリッドカーが多いので充電スタンドや水素ステーションを利用する方は少ないかと思いますが、既に水素自動車や電気自動車に乗っている方にとってはありがたいサービスだと思います。

電気自動車や水素自動車は価格も手の届くレベルまで下がってきていて、エコ重視のご時世で今後補助金や減税措置も行われると思うので、近い将来お世話になる事があるかもしれませんね。

その他サービスも充実していそう

登録したばかりでまだ全然利用できていないのですが、定期点検の時期や免許証や任意保険の有効期限が近付いてることをお知らせしてくれるマイカー管理という機能や、車の維持費を管理できる車計簿(家計簿のパクリ?)などガソリン価格を検索する以外にも便利な機能がたくさんあるようです。

せっかくなのでフルに活用して使ったみた感想を別途まとめたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*